激旨ローカルフード食べてから、龍山寺で恋の神様にお参りしてきたよ!

「友達の初台湾に付き添い!台北1泊2日の弾丸女子旅〜!」2日目 [投稿日: 2016.08.05]

激旨ローカルフード食べてから、龍山寺で恋の神様にお参りしてきたよ!のイメージ

毎日でも食べたい!絶品ローカルフード

*

2日目の朝は気持ちゆっくりめに起きて、ブランチから!

来る前に台湾本を見ながら「絶対に食べたい!!!」と言ってたローカルフード"鶏肉飯(ジーローハン)"を食べに、専門店の「梁記嘉義鶏肉飯」へ。

*

地元の人にも愛される有名店で、お昼ごはんや夕食時はすごい行列なんだとか。この日はまだ早めの時間ですぐに入れた〜♪

入り口に前菜的な小皿が並んでて、好きなものをいくつかピックアップ。だいたい一皿30〜50元くらい。と、そこでごはんを注文。(鶏肉飯のほかに魯肉飯や白いご飯もあるそうですぞ)

*

そのまま席に案内されると、スープどうする?って聞かれるので注文。私はたけのこのスープ、友達はしいたけのスープを注文。もちろんいらない場合は注文しなくてOK。

*

*

すべてがテーブルにそろったタイミングで、お会計!これだけ頼んで約1,000円もしないなんて。正気か?ってレベル。

*

お会計が済んだところで、さっそくいただきます!こちらが待ってましたの鶏肉飯♡

*

しっとりとした鶏肉に、鶏油とネギのタレをかけたごはん。とんでもなくシンプルなんだけどたまらなくおいしい!!2膳くらい余裕でいけちゃいそうなおいしさ。

*

ローカルの人たちはこれに目玉焼きをのせて食べるということで、さっそくやってみる。黄身がだいぶいいかんじ!!!とろりーん♡

*

*

見た目と違って、結構しっかりとした味なので卵といっしょに食べても負けません。むしろまろやかさが加わってめちゃんこおいしい。

テーブルにあるいかにも辛そうな唐辛子を加えても・・・・めちゃんこおいしい。ピリ辛最高。

*

*

ひとくちひとくち、食べ終わりへ向かっていくのがかなしくなるくらいにおいしいです。友達もパクパク食べてました。

*

*

おじちゃんもおばちゃんもみんな気さくで、日本語で話しかけてくるくらいフレンドリー♡おじさんに「そのサングラスいくら?」ってなぜか聞かれる友達だったのでした。笑

*

*

お店出た瞬間にもう食べたい、そんなかんじのお店です。松江南京駅から徒歩5分ですぞ〜

定番の月下老人。恋は神頼み。

せっかくだからお参りしたい!と言うので「龍山寺」へお参りに。そう、あの恋の神様で有名なところ〜

*

*

*

おみくじをひくのも、お参りするのも、手順と方法があって結構難しいんですよね。友達が予習をしてきたというので、わたしも教わりながら一緒にお参りしてきました。

1/3

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Ayano
ゴハンとお酒大好き。海外旅行経験は少ないが、コスメが好きで韓国だけは何回も行っている韓国通。

友達の初台湾に付き添い!台北1泊2日の弾丸女子旅〜!

Ayano

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る