夜着いたばっかりなのに、すでに鍋・かき氷・麺を制覇。

「おいしいもの天国で食い倒れたらどうしよう!」1日目 [投稿日: 2015.01.26]

夜着いたばっかりなのに、すでに鍋・かき氷・麺を制覇。のイメージ

18時頃、台北桃園国際空港へ到着。1年越し、2度目の台湾!

着いてすぐにプリペイドSIMを買って、無事にネット環境も安定。台湾のSIMはかなり安くて、5日間で1000円ちょっと〜2000円しないくらい。ほかのスマホをテザリングしても最後まで全く問題なくいけたし。すごい。

一度で二度おいしい、鴛鴦鍋

タクシーでホテルへ向かいすぐにチェックイン。時刻は19時半を回ってもう完全にお腹ぺこぺこ!初日のディナーに選んだのは、、麻辣火鍋!!雑誌にも載っていた、「鼎王麻辣鍋」へ。

Taiwan1_1.jpg

平日でも賑わってる人気店。ここの人気は麻辣火鍋と、これまた台湾の有名な酸菜鍋を一度に食べれちゃう"鴛鴦鍋"。一石二鳥、大好物ですよーー。

漢方が効いてすこしビリッとくる麻辣火鍋と、すっぱくてさっぱりな酸菜鍋を交互に食べるとこれはもう無限ループ決定のやつ。しかも前回の台湾旅行では酸菜鍋は食べれなかったからなおさら嬉しい!

Taiwan1_4.jpg

Taiwan1_2.jpg

お肉に野菜に、具材もたくさん!もちろんどちらのスープに入れてもOK。麻辣火鍋に入ってる怪しげな色をしたぷるんってかんじの物体(正体は鴨の血の豆腐らしい)に一瞬びっくりするけど、食べたら意外とおいしかったし。レバー大丈夫な人はいけるかと。

Taiwan1_5.jpg

Taiwan1_3.jpg

Taiwan1_6.jpg

ひと通り味わったらふたつのスープを少し混ぜて、自分好みに調整しちゃったりして。青島ビールと共に十分に味わいました。

別腹✕100くらいいける。

お腹も満たされたところで、次は別腹を満たしに。

台湾といえば、そう。マンゴーかき氷!!台湾にきてこれを食べないなんて絶対ありえない。ということで有名店「冰讃」へ。

ここのお店はオーナーさんだか店長さんだかの実家が青果店で、そこのマンゴーを使ってるとか。だから常に食べ頃なマンゴーで、しかも安い。マンゴーのオフシーズンにはお店を閉めちゃうくらい味にこだわったお店だそう。

Taiwan1_11.jpg

Taiwan1_12.jpg

見てこの輝きーーーーーーー

ボリュームはちょっと少ない?って思うけど、ひと皿にマンゴー丸々1個使用。贅沢。味も、こだわってるだけあって本当に濃厚でジューシー。下にいる氷も、マンゴーと相性抜群。さらっとペロリ完食!あまりにジューシーで喉も潤してくれます。これね、3皿くらいは余裕でいけるね。もはや飲み物。

1/2

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Ayano
ゴハンとお酒大好き。海外旅行経験は少ないが、コスメが好きで韓国だけは何回も行っている韓国通。

おいしいもの天国で食い倒れたらどうしよう!

Ayano

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る