韓国・ソウルに関するトピックス

OliveYoung明洞本店は、韓国的マツキヨの域を越えてる!

更新日:2015.01.20 by 妄想Trip編集部
OliveYoung明洞本店は、韓国的マツキヨの域を越えてる! その1のイメージ

ソウルのいたるところにある「OliveYoung」は日本で言うマツキヨのような存在。ソウルに行ったことがある方ならきっと一度は目にしているのではないでしょうか。

OliveYoungはソウルだけでなく韓国に300店舗以上もあると言われていて、規模も大小様々。さりげなくちょこん、と構えるお店もあれば、品揃え豊富なところもあります。

中でもわたしは比較的新しい、リニューアルして大きくなったカロスキルの店舗が好きで韓国旅行の際はよく行きます。場所柄なのか、コスメの種類が豊富で気に入ってるのです。

そんなOliveYoungの本店、Lifestyle Experience Centerが明洞にあるとのことなので行ってみました!本店は、今回初です。

本店へ。いざ、潜入。

なんと、今回行った明洞の本店は想像をはるかに超えた規模でした!!!!

まず建物が大きくてびっくり。冒頭の写真がそうですが、入り口もどかーんと、なんだかファッションビルのような構え。もはやマツキヨ的存在の域を完全に越えてます。

肝心の中は、、、
一階の入口付近はドクターズコスメや輸入コスメ中心のラインナップ。スペースも広いのでそれぞれのブランド内商品も種類が豊富な印象。

OliveYoung_2.jpg

OliveYoung_3.jpg

奥へ進むと、カテゴリー毎にコスメがずらり。メイクアップツールもかなり充実ですが、なんとリップクリームだけでもこの量!!リップクリームマニアのわたしとしては嬉しい限りでした。

OliveYoung_4.jpg

OliveYoung_5.jpg

パックもプチプラなものから、高めの機能派なものまで数多く揃っています。シートパックだけでなく、韓国では欠かせないスリーピングパックや、洗い流すパックの種類が豊富なのもこの広さがあってのことなのかもしれません。

OliveYoung_8.jpg

OliveYoung_6.jpg

OliveYoung_7.jpg

一階にはこのほかに、スキンケアコスメやメイクアップコスメ・ネイルグッズ・香水などが並んでいました。階段付近にはお買い得品コーナーもあるのでお見逃しなく!

つぎに二階へ。

階段を上がると、ここ本当にOliveYoung?と思うほどの空間!階段の目の前にはウォータースペースがあって、ハンドソープやらボディソープやらを試せる仕組み。

OliveYoung_10.jpg

奥にはメンズ用のスペースや、ヘアケア用に美容院チックなスペースがあって、かなり凝った内装!

OliveYoung_12.jpg

このコーナーではドライヤーやコテも試せるようになってました。旅先で思い通りの髪型にできなかったときは、ここでちょっと拝借させてもらってもいいかもしれませんね(笑)

そしてこんなシューズケアコーナーも。おしゃれな雰囲気です。

OliveYoung_13.jpg

このフロアはイベントによってちょいちょいディスプレイが変わるようですが、基本的にはヘアケアやボディケア・メンズコスメ・マウスコスメ、そのほかの雑貨も。日本のTSUBAKIやマシェリも人気なようで、種類豊富に並んでいました。輸入モノの、おしゃれで安めのキャンドルやルームスプレーもかわいかった!

OliveYoung_11.jpg

さらにはK-popアイドルのグッズやなぜかbeatsのヘッドフォンまであるという...。奥にはお菓子が売っていたり、カフェもあるので休憩もできます。

個人的に韓国に行ったらいつもチェックする、自宅で簡単にできる歯のホワイトニング商品やボディオイルはこのフロアで発見!良質なのにそんなに高くないので自分用にも、おみやげ用にもオススメです。

便利なサービスも。

しかも、ここの店舗では30,000ウォン以上のお買い物をするとこの場でTAX REFUNDが受けられるとか。保証金がかかってしまうので時間に余裕があれば空港の方がお得だけど、並ぶのが面倒だったり、ギリギリに空港に着いてそんな時間ないかも?っていうときには嬉しいサービス。

まとめ

目新しいものがたくさんあって、2フロアしかないけど面積が結構あるから見応えは十分!あっという間に時間が過ぎていてびっくりするくらいです。

欲しいアイテムに"1+1"(ひとつ買うと、もうひとつもらえる)や"2get 1free"(ふたつ買うと、もうひとつもらえる)のマークが付いてたら即買いですよー!

ただ、ほかの店舗よりお買い得品やお得キャンペーン的なものが少ないかな?という印象。新しい店舗だから在庫処分品が少ないのか?単純に商品が多いからそう思っただけなのか...?

OliveYoungは立地エリアによって店舗それぞれの良さや特徴があるので、本店はもちろんですがほかの店舗も覗いてみてはいかがでしょうか。どちらにせよ、滞在中に1店舗は覗いてみることをオススメします^^

OLIVE YOUNG 本店 Lifestyle Experience Center
住所:ソウル特別市中区明洞1街9-20
営業時間:10:00~22:30
定休日:年中無休

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

妄想Trip編集部
皆さんの行ってみたいところはどこだろう??facebook、twitterもよろしくお願いします。

ソウルの他のトピックス

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る