念願の初ヨーロッパ!まずはオランダの街歩きから!

「まさに世界ふれあい街歩き!初めてのオランダ・ノルウェー旅!」1-2日目 [投稿日: 2015.05.25]

念願の初ヨーロッパ!まずはオランダの街歩きから!のイメージ

I amsterdam!

日本を出発して約12時間。
オランダ・アムステルダムのスキポール空港に到着ー!

*

この空港、とんでもなく広いんです!

まず飛行機を降りて、荷物を受け取るレーンまで、歩く、歩く!
そこからパスポートにスタンプを押してもらうための入国審査のカウンターまでさらに、歩く、歩く、歩く!!

長時間フライトでパンパンにむくんだ足にこの距離はツライ・・・

あーんなに歩いた割には入国審査の列に並ぶこともなく、すーーーごくあっさり入国できちゃったので、本当に大丈夫だったのか心配になったくらい。

オランダ交通事情

小さい国なので、国内の大抵のところへは電車で行けちゃうオランダ。

結構電車を利用する機会も多そうだったので、でOV-chipkaartというICカードを購入。チャージ式の、日本でいうSuicaみたいなものですね。

電車に乗る前にカードを機械にかざしてチェックインするんですが、あれ?改札がない?

実は改札がオープンなのはヨーロッパでは結構一般的らしく、切符をもっていないと改札ゲートで引っかかる!なんてこともありません。
それぞれの信用で成り立ってるんですねー。

極端に言えば、切符持ってなくても、カードでチェックインしなくても電車に乗れちゃうってこと?

じゃぁ、誰もお金払って電車乗らないんじゃない?
と、思いがちですが、そんなことすると高額の罰金を払わなきゃいけないそう。
電車に乗ってる時に車掌さんがまわってきてちゃんとチェックインしてるかどうかチェックが入ります。

自転車大国オランダでは電車内に自転車も持ち込みOKですが、人間用とは別に自転車用の切符も購入が必要。(ちなみにペット用の切符もあります。)

ライデンの街歩き

今回の滞在先はスキポール空港から電車で20分ほどのライデンという街。

*
*

さすがオランダ、自転車いっぱい!

家も可愛いし(個人的には屋根がとんがってるところがお気に入り!)、オシャレなお店、教会、石畳、運河!
どこを歩いてても美術館にいるような、どこかのテーマパークにいるような、そんな感覚でした。

この辺はあんまり新しい建物はなくて、100年、200年経ってる家が普通にある。
古い建物をリノベーションして使い続けて、建て替える時も雰囲気を損なわないために壁だけ残して再利用したりもするらしい。

*

こんな風にちょっととめてある自転車もオシャレに見えちゃう!

*

標識にも自転車マーク。
車は進入禁止だけど、自転車はOKだよーってことみたい。
大きい道だと、車用と自転車用に道路が分かれてたりもします。

1/2

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Maki
旅行大好き!旅先で出会う世界のスノードームを集めるのが趣味。コンパクトなパッキングには自信あり。

まさに世界ふれあい街歩き!初めてのオランダ・ノルウェー旅!

Maki

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る