バハマ・ナッソーに関するトピックス

ニューヨークから3時間!カリブ海の楽園バハマで、カリビアンブルーを独占しちゃおう!

更新日:2015.09.28 by Amber
ニューヨークから3時間!カリブ海の楽園バハマで、カリビアンブルーを独占しちゃおう! その1のイメージ

ニューヨークに旅行したついでにリゾートに行ける!

カリブ海屈指のリゾート・バハマ。日本からはかなり離れていて、聞いたことはあるけどどうやって行ったらいいの?どんなところなの?という方も多いかもしれません。

でも、実はニューヨークからたったの3時間のフライトで行けちゃうんです。

*

こーんなに綺麗な海が、3時間で手に入る!しかも、アメリカから旅行するとお得で便利なことがたくさん!

そうだ、バハマ行こう!
ということで、気軽に行けるカリブ海、いったいどんな感じなのか、アメリカ在住の筆者がリポートします!

お得その1 フライトチケットが安い!

*

ニューヨークから最も多くフライトが出ているのは、バハマの首都、「ナッソー」行きです。

バハマはアメリカで人気のリゾートなので、"NY Bahamas Flight"で検索すると、格安チケットがたくさんヒットします。

この8月に我が家が旅行したときも、Jet Blue利用でかなり安く行けました。

お得その2 時差がない!

*

ニューヨークからバハマは、北半球から南半球へ下に降りて行くことになるので、実は、時差がないのです!
日本とニューヨークの半日以上の時差に慣れたころに行けば、時差ゼロで到着した瞬間から思いっきり楽しめちゃいます!

お得その3 英語が使える!

バハマはかつてイギリス領だったので、公用語は英語です。それほどきつい訛りもないので、旅行しやすいですよ!
滞在中、イギリスからバハマに移住して20年という女性と知り合いになり、娘はその方のわんちゃんとすっかり仲良くなっていました。

**

お得なその4 USドルが使える!

*

バハマにも現地通貨はありますが、経済圏的にはアメリカなので、アメリカドルがどこでも問題なく使えます。アメリカから行けばお金を両替することがないので楽ですね!
ただ、100ドル紙幣などで支払いをしてしまうと、おつりがすべてバハマドルだった、、、ということもあるので、注意したいところです。

もちろんスタバもあります。

* *

お得その5 ニューヨークよりも食事がおいしい!?

*

バハマは島なので、お魚がとってもおいしいです。そして、主食はなんとお米!
白米ではなく、チャーハンのようになっていますが、魚のフライと一緒に食べると、かなり美味!

ナッソーの"Fish Fry"というスポットは、地元で評判のおいしいお店が集まった場所で、観光客半分・地元の人たち半分という感じで、とってもいい雰囲気です。
その中でも人気なのは、ここ"OH ANDROS"。

* *

エビも絶品〜!

*

お得その6 春から秋にかけてはオフシーズン!

*

バハマのハイシーズンは、なんといっても冬です。アメリカの人たちは、毎日毎日大雪で寒〜い東海岸を脱出してバハマへと向かいます。

逆にいうと、春から秋にかけてはバハマはオフシーズン。観光客があまりいないので、カリビアンブルーの海をほとんど独占できちゃいます!(この時期は雨期にあたるので、夕方のスコールにはご注意を!)

ホテルもハイシーズンに比べるとちょっとお安め。カラフルで素敵なコテージで、静かにバケーションを過ごすのもいいですよ!

* * *

ニューヨークから3時間で行ける楽園バハマ、いかがでしたか?

*

今日はメトロポリタン美術館、明日はタイムズスクエアでミュージカル、あさってはカリブ海を眺めながらがビール!なんて、ちょっと素敵!
アメリカ旅行の予定をたてるときには、ぜひバハマにも立ち寄ってみてください!

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Amber
アメリカ在住。ヨーロッパ、特にドイツ大好き。TVディレクターだった頃、ロケでもオフでもよく海外に行っていました。これからは2歳の娘との子連れ海外旅行に挑戦します!

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る