いよいよメキシコ入国!

「メキシコのいいところ、ぜーんぶ満喫♪¡Viva México!」1日目 [投稿日: 2015.02.15]

いよいよメキシコ入国!のイメージ

さぁ、いよいよ待ちに待ったメキシコ入国の日!

メキシコへは日本からの直行便も出ているし、アメリカでの飛行機乗り継ぎなど入国方法はいくつかありますが、今回はメキシコへ行く前にアメリカのカリフォルニアに数日間滞在していたため、陸路で国境を超えての入国!

滞在していたカリフォルニア南部のサンディエゴから車で30分ほど走ると、国境の街ティファナに到着。

サンディエゴ在住の友達が車で送ってくれたので、そのまま車で国境越えのために並んでいる列に並び、高速道路の料金所のようなゲートを抜けると、そこはもうメキシコ!標識も看板も一気に英語からスペイン語に!

自分の足で国境を超えるのってなんとも言えない感動!(車に乗ってたけどね。)
日本という島国で育った私には、一歩足を進めれば国境を越えちゃうっていう感覚はなかなかつかめません。

イミグレーションで入国手続きを済ませたらそのまま空港へ向かい、今回の旅の最初の目的地であるラパスへ!

国境の街ティファナと同じハバ・カリフォルニア・スル州の南に位置する都市ラパス。

メキシコリゾートと言えばカンクンを思い浮かべる人も多いと思いますが、ここラパスも海に囲まれたとっても素敵な街なんです!(マリンスポーツが盛んで、世界中のダイバーに人気の街なんだとか!)

*

今回のフライトはVolarisというメキシコの格安航空会社を利用しました。
(実は今回の旅行では、日本出発から乗り継ぎも含めて計9回も飛行機に乗ってます。)

年間を通して暖かいで有名なカリフォルニアよりさらに南にある街、ラパス。
9月中旬でしたがまだまだ真夏の気候!あっつーーーい!!

でも湿気のあるじめっとした日本の暑さとは違って、カラッと晴れたメキシコの暑さはジリジリと肌に突き刺さる・・・これは帰国する頃には真っ黒になっていること間違いなし。

1/2

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Maki
旅行大好き!旅先で出会う世界のスノードームを集めるのが趣味。コンパクトなパッキングには自信あり。

メキシコのいいところ、ぜーんぶ満喫♪¡Viva México!

Maki

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る