やっときたー!マレーシアだ!コタキナバルだ!

「ホンモノのマレー人みたいに暮らしてみたい!ゆるゆる冒険の4泊5日。」1日目 [投稿日: 2015.02.04]

やっときたー!マレーシアだ!コタキナバルだ!のイメージ

LCC代表格のエアアジアを使って、およそ7時間かけてクアラルンプール空港へ!

荷物がなくなる危険性もあったので、すべて手荷物(10kg以内)で搭乗しました。
エアアジアは格安の代わりに機内食が出ないこと、毛布などがいただけません。
そして、搭乗ゲートもかなり空港の端っこのほうです。

パイロットの方のスムーズな運行で、予定時刻の30分前にクアラルンプール空港に到着!

ここで国内線でコタキナバルに行く為の飛行機に乗り換えます。トランジットは3時間弱。

おなかがすいた...

空港内、国際線から国内線に行くときに結構迷ってしまい。警備の人にすごく警戒されつつの移動。恥ずかしかったです。

国内線用のターミナルにいっぱいお店があるので、もしおなかがすいたら、さっさと国内線の方に移動する事がおすすめです。その間ほとんどなんにもなかった。

国内線ターミナルでいっぱい散策

のんだり

あっちのスタバでは名前を書いてくれるんです。ちょっと嬉しい。値段は日本と同じくらいでした。

名前入り

食べたり

これは得体の知れないチップスです。美味しかったけど油に弱い友達は胸焼けを起こしていました。

チップスと私

笑ったり

こんな感じのやつがターミナルないのコンビニにありました。中身がちょっとずつ違くてあったかくて美味しい♡
そこのターミナルの売店では、お湯も日本と同じくセルフで、軽く食べられる椅子もついてたよ。

こんな感じのやつ

こんな感じでトランジット時間を過ごしました。笑

トランジット時間でやっぱり一番びっくりしたのは、トイレの近くに礼拝所があるところ。

イスラム教の人が30パーセントいるだけあるなあ、と驚きました。
こちらは女性用の礼拝所マーク!

礼拝所マーク

あとは売店の中で仲良くなったおじさんと、マレー語の練習。

戸加里 康子さんの旅の指さし会話帳はすごく使いやすかったです。

マレーシアの人はほとんど英語がぺらぺら話せますが、やっぱりマレー語の文化や言葉についてきくと、みんなにこにこ教えてくれます!嬉しい!
おじさんと一緒に写真を撮れなかったのが悔やまれます。

どこに行こうかわくわく相談しながら寝て、、、

1/3

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

あいゆ
楽しい事は、生み出したい!即決即実行に定評あります。冒険大好きな大学生。

ホンモノのマレー人みたいに暮らしてみたい!ゆるゆる冒険の4泊5日。

あいゆ

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る