香港旅のお供に!雑誌とガイドブックと小説

中国・香港の旅の妄想:[投稿日: 2015.04.16]

香港旅のお供に!雑誌とガイドブックと小説のイメージPhoto by: Terminals & Gates

毎回、旅へ行く時には雑誌から情報を集めることが多いんですが、最近は、行先によってはちょっとおしゃれなガイドブックも出ていたりするのでそういうのも買ったりします。

香港用にゲットした本たち

香港旅行に向けては、まず妄想TripのFacebookページにも投稿したこちらの『NEXTRAVELER Vol.03 香港』。あの高城剛さんが書いてて、ホットな情報満載で意外に使えそう+おもしろい。写真もキレイで見てるだけでもたのしい。

book_1.JPG

それから、去年の夏頃発売されていた『Hanako No1071 香港で元気になる!』と『LOCAL NAVI Hong Kong』をゲット。

book_2.JPG

ローカルナビはシンガポール版と台北版も持ってるくらい、わりと気に入ってるシリーズ。その名の通りローカルなスポットから、イマドキなおしゃれスポットまで載ってて使えるの〜!まだ出てるエリアが少ないのもなんかこだわってる感じがしてよさげ。

Hanakoの海外特集も必ずチェック。旅行時期から長くても1年以内に特集号が出てれば必ずって言っていいほど活用します。この号もおいしそうなお店満載で行ってみたいところがたくさん!香港の主要エリアを分けて、特徴とおすすめスポットを紹介してるページが個人的には参考になりました。

そして。

今回はコレに加えて、友達に薦められたコレも買ってみました。小説!

book_3.JPG

沢木耕太郎さんの有名な小説『深夜特急1』。香港行くならコレ読まないと〜と言われたので...読まないわけにはいかないな、と。

筆者である沢木さんの旅行体験をもとに書かれた紀行物語で、この一番最初の1冊は香港とマカオが舞台になってる、まさにベストマッチな小説。(ちなみに1から6まであります)

かつてはバックパッカーのバイブルとも呼ばれるほどの人気で、海外でも翻訳出版されたとか。恥ずかしながらあんまり小説読まないから、薦められるまで全く知らなかった〜

調べてみるとこの小説が連載・発売されたのは1986年。いまから29年も前のこと!それってほぼわたしと同い年。すごっ。

で、読み始めたわけなんですけど。

正直なところ、まだ読み始めて間もないけど"ガイドブック"には到底ならない内容(笑)まぁ昔の話だし当たり前なんだけども。でも、旅までのテンションを高めていくアイテム!ってかんじで、雰囲気とか情景を思い浮かべながら読むとすごーーくおもしろい。こんな風に旅を盛り上げるのも新鮮でイイ。

とはいえまだ半分以上残ってるから、行きの飛行機で読み終えて、その頃の香港といまの香港を比べてみたり...できたらいいよね(笑)

帰ってきたらどの本がどれくらい使えたか!を検証したいと思います。ついに今週末。いってきます!!

画像引用元: Flickr

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

この妄想の「結果」をfacebooでお届けします。

この記事を書いた人

Ayano
ゴハンとお酒大好き。海外旅行経験は少ないが、コスメが好きで韓国だけは何回も行っている韓国通。

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る