朝からめいっぱい楽しむよ!まずはブルックリンの雰囲気を味わう秋晴れの初日。

「急成長の人気エリアを拠点に、ひとり気ままに歩く男一人旅。」1日目 [投稿日: 2015.10.13]

朝からめいっぱい楽しむよ!まずはブルックリンの雰囲気を味わう秋晴れの初日。のイメージ

2015年の一番寒い頃、今年のシルバーウィークは久々の大型連休になるってことでふと思いたったニューヨークへの旅。

行きたかったのはマンハッタンではなくてブルックリン。
色んなメディアで、そのライフスタイルやファッション、クリエイティブ、食文化が取り上げられている中で、実際に見てみたいと思ったのがきっかけ。 基本的にはブラブラするだけの一人旅です。

深夜の羽田空港から10日間の旅のはじまりはじまり。*
フライトはユナイテッド航空で発券したANAとのコードシェア便でまずはSFOに向かいます。

朝7時、秋晴れのJFKへ

サンフランシスコで乗り継ぎしていたおかげで、入国審査もなく、JFK到着後はとてもスムーズ。
まずは、今日最も大事なミッションをこなさないと。

今回の宿はAirbnbで取ったブルックリンのアパートメント。ホストのDanielが仕事にいく時間までに、部屋に到着してキーを受け取らないといけない!間に合わなければ、一日スーツケースを持ったまま行動するはめに・・・それは絶対に避けたい!

ターミナルを出る前にUber(タクシー配車アプリ)でタクシーを手配しておいて大正解!すぐに乗ってブルックリンまで急ぐ。

Google Mapで位置を確認しつつ、Danielに到着時間を連絡したりしつつ、ふと外を見ると。。。

*

遠くに見えるマンハッタン。おー、ニューヨークじゃーん!

とちょっと感動。ちなみに、Uberだと事前に見積り額が分かるし、Tipもいらない。
それにUberのアプリから今どこにいるかを人に知らせることができるから(他のアプリでもできるけど)、今回の僕のシチュエーションではとても重宝した。

ブルックリンのオシャレエリアのアパートに到着

*40分くらいのドライブでアパートに到着。めっちゃオシャレ!

* *

部屋もいい感じです。 一通りの説明を聞いて、キーをGET。その後、Danielがアパートの最寄のBedford Ave.の駅まで案内してくれた。 仕事前の忙しい時間なのにありがとう。

9月の気持ちいい朝の空気を吸いながら、とりあえずコーヒーを買いに。

本日の1杯目。Blue Bottle Coffee

*

ニューヨークに着いて最初のコーヒーは、Blue Bottle Coffee。
皆さんご存知の、日本上陸時には行列で大変だったあのお店。

*ジョギング中の人や親子連れ、出勤前の人など客足は絶えません。

エチオピアのハンドドリップをTo Goにしてアパートに戻って、やっと一息つけた。
眠い、眠いけどここで寝てはいけない!

シャワー浴びて着替えて、ブルックリン散策はじめないとね。

1/4

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

facebookで最新の記事をお届けします。

この記事を書いた人

Nobu
妄想Tripの「中の人」。今年もジャマイカに行きたい。

急成長の人気エリアを拠点に、ひとり気ままに歩く男一人旅。

Nobu

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る