外国人の集まるゲストハウスに泊まってみたい!

浅草の旅の妄想:[投稿日: 2014.12.11]

外国人の集まるゲストハウスに泊まってみたい!のイメージ

東京に住んでいると、都内に宿泊することなんて滅多にありませんが、浅草にオシャレなゲストハウスがあると聞き、せっかくなので1泊して浅草をまわってみることにしました。

泊まるところは「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」

.Nuiってどんなところでしょうか。Webサイトをみてみると...


出典: Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGEは、東京ゲストハウスtoco.に続く二号店として2012年9月にオープンしました。Nui.がある蔵前という町は、東京の下町の中でもものづくりの町として古くから知られていました。Nui.の建物も、元々は江戸時代から続くという玩具店の倉庫を改装したものです。

改装にあたっては全国から集まった大工さん、職人さんと共に、カウンターの形から部屋の壁に至るまで、私たちスタッフが思いを注ぎ作り上げて参りました。「機械よりも自らの手を、マニュアルをよりもそこに居る人の意志を大切にした宿づくりをしたい」そんな思いを宿を作った時と重ね、「手縫い」の「縫い」の文字を取って宿の名前としています。国籍も宗教も職業も年齢も越えて、様々な人が混ざり合う空間。これからも時間をかけ手をかけ、Nui.をより良い場所へと成長させてゆきます。宿泊のゲストさん、お酒を飲みに来る皆様、それぞれの過ごし方で心ゆくまで楽しんでいって下さい。

Webサイトもとてもオシャレですし、もちろん英語も対応しています。海外からのお客さんも多いのでしょう。

今回は、1泊2,800円、定員8名の「男女混合ドミトリー」を予約しました。
Nui.を選んだのは、外国人がいるシェアハウスに憧れがあったので、どんな人たちで出会えるのか楽しみです。


出典: Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

部屋には読書灯、冷暖房、プライベートカーテンが設置されていて、コンセントはもちろんWiFiも接続出来るとのこと。コミュニケーションで困ったらスマホで翻訳すればなんとかなる、、、かな汗

併設のカフェ&バーもイケてます。

1Fにはカフェ&バーラウンジがあって、8:00-18:00はカフェ、18:00-23:00は、バーとして、おいしいコーヒーやお酒を楽しめる様子。
タイミングがあえばライブなども行われている様ですね。

あとから気付いた。浅草ではなく「蔵前」だった。

予約してから気付いたのですが、「浅草」ではなく「蔵前」の方が近いのですね。
とはいえ、浅草から歩いても15分もかからないでしょう。

と言うことで、年始の、一般的な会社のお正月休みの終わり頃に下町散策一拍の旅に行ってきます!

この記事が面白かったら「いいね!」お願いします。

この妄想の「結果」をfacebooでお届けします。

この記事を書いた人

Nobu
妄想Tripの「中の人」。今年もジャマイカに行きたい。

旅に役立つTopics

妄想Tripについて

Mytrip

妄想Tripでは、「妄想して、検証して、旅に出る」をキーワードに、旅に出る前のワクワクや、詳しい人からのアドバイス、実際に行って見たら○○だった!なんて旅行記を掲載しています。その他、旅に役立つTipsや各地域のトピックスも随時更新中です。

TOPに戻る